2019.10.02

AIスタートアップと本郷近辺の活性化を目指す「HONGO AI 2019」にてHONGO AI BEST AWARD(最優秀賞)およびSIBAZIBA賞を受賞


この度、MI-6株式会社はAIスタートアップと本郷近辺の活性化を目指すHONGO AI主催のピッチコンテスト「HONGO AI 2019」にてHONGO AI BEST AWARD(最優秀賞)およびSIBAZIBA賞を受賞いたしました。

HONGO AIは、アーリーステージを中心としたAIスタートアップを支援するために2019年に結成された組織であり、 NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が主催し、代表幹事として、経営共創基盤(IGPI)、ディープコア、Deep30投資事業有限責任組合、東京大学エッジキャピタル(UTEC)、TomyK、東京大学協創プラットフォーム開発(UTokyoIPC)、ANRIの7社が名を連ねています。

詳細は下記のURLをご覧ください。
■Hongo AI公式サイト
https://hongo.ai/
■AIスタートアップのピッチコンテストHONGO AI 2019の最優秀賞はMI-6
https://jp.techcrunch.com/2019/10/02/hongo-ai-2019-10-02/